<< 日常 | main | コロナ禍後に来る米中覇権争い >>
これはスゴイ

みなさんこんにちは防除士のともゆきです。

 

コロナ、自粛、非常事態宣言…

 

家内と子供たちのストレスが日に日に高まっていくのを感じる

今日この頃です。

と、いうわけで休みの日は家族で身体を動かしに

行って来ました。

座間にあるかなり広い公園でして、空気がとても綺麗でした。

バドミントンやキャッチボールなどして過ごし、ついでに広い公園を散策すると…

 

なにやら防空壕の様なものを発見!

中をのぞくとなんと戦闘機が!

なんと単なる防空壕では無く、大戦時かの有名な

「雷電」なる戦闘機を製造していた工場跡地だったみたいです。

 

綺麗な公園の中に、大戦の戦闘機工場跡という相反する光景にとても驚きました。

 

 

 

驚きといえば、先日呼ばれた御宅なんですが…

 

水まわりが何か臭うという問い合わせでして去年あたりからとの事でした。

いつも忙しくて後回しにしていたそうですが、最近の在宅勤務で家に居る時間が多くなったので

見てもらおうと思い立ったそうです。

 

この御宅は以前リフォームをしていましてその時に床下に全面炭をまいていました。

たしかに炭がギッシリ!動きづらい事この上ないです。

これだけ炭があれば湿気もとれそうです。

 

ですが問題の水まわり方面に向かうと…

なにやら炭の色が変わってきて…炭が濡れてる!

基礎コンクリートも湿気で粉ふいてます!

 

 

で、ついに突き止めました!

これです!

洗濯機の配水ホースがはまっていません!

先方さんに尋ねると一年半くらい前に洗濯機を買い換えたとの事。

つまり一年半くらいずっと床下に配水垂れ流し状態でした!

臭いの原因はこれでした。

 

床上にホースを引っ張り上げて再度入れ直しで終了。

 

本当に三共さんに見てもらって良かったと、とても感謝されました。

みなさんもこの時期に床下のメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか。

 

以上、防除士ともゆきでした。

令和2年4月17日。

カテゴリ:- | 17:50 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする