<< 定期点検 | main | 三種の神器 >>
啓蟄

今年の啓蟄は、3月6日()でした


啓蟄とは… 

「啓」は、訓読みで「ひらく」と読み、開放する(夜が明けるなど)という意味になり
蟄」は、冬ごもりのために虫が土の下に隠れる、とじこもる、という意味があります。

つまり啓蟄は
気温が上がり、春の陽気に誘われて、冬眠していた虫たちが、地上へ出てくることを、表しています。

…だそうです

   

ですが
ビックリマーク
今年の春は、なかなか訪れてくれません

強い寒気が流れ込み、2月には、何回も降る大雪に悩まされましたし…
3
月になってもあまり衰えず強めの状態が続き、気温は低めで、啓蟄を過ぎても、毎日、寒い日が続いています

このままでは、
春の暖かさを感じて、冬ごもりていた虫たちが外に這い出てくるのは、まだまだ

ところが、ビックリビックリマーク白蟻さんたちは・・・

冬眠しないんですって〜ビックリビックリ 



と、白蟻奉行もおっしゃってます。


白蟻は、人間と同じで寒くなると、動きが鈍くなるだけで、

床暖房や高気密住宅、基礎断熱の建物など、

冬でも暖かい環境のところでは活動するんです

もしかすると・・・大切なお住まいをムシャムシャ食べて、静かに…暖かい春を待っているのかもしれませんよ…


キャァ━━━  ━━━ァァ!!

気になる方はやじるしやじるしやじるし

白蟻奉行にお任せください!

白蟻奉行はシロアリ・羽アリ駆除・消毒の専門業者です。
シロアリ、羽アリ、黒アリ、ねずみ、ダニ、害虫駆除なら三共の害虫シロアリ防除士軍団
(社)日本しろあり対策協会正会員のスタッフが安心をおとどけします。

「人と人との繋がり」をモットーに、あなたの大切な家の床下を守る見張り番です。
シロアリ・羽アリ駆除のことなら三共関東消毒株式会社までお気軽にご相談ください。

  

                                        チカコでした
 
カテゴリ:- | 08:30 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
なるほど。内容もすばらしいです。
| 管理者 | 2014/03/15 7:02 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shiroaribugyo.jugem.jp/trackback/655
トラックバック